海外

京都トラベルクリニックPCR検査|時間や手順は?いつ受け取れる?

sponsored Links

こんにちは!

今回は渡航に必要なコロナウイルス陰性書をもらうためのPCR検査についてご紹介します。

私は関西在住のため、京都駅まで検査を受けに行きました。

今回は私が実際に行った京都トラベルクリニックでのPCR検査体験談についてご紹介します。

京都トラベルクリニックのホームページはこちらからご覧いただけます。

京都トラベルクリニックでの流れ

受付には2人の方がおられました。

まずは、券売機で15000円のチケットを購入する必要があります。

現金のみ使用可能です。

海外渡航用のPCR検査にはパスポートが必要です。

受付にチケットを持って行き、必要書類を記入します。

受付の方の指示に従いオンラインの方でも少し記入するものがありました。

他の部屋に行き検査を受けます。

陰性書はEメールか直接受け取りかを選択することができます。

Eメールの場合即日受け取れるそうですが、名前がデジタルでハンコもないので、目的の国の要件をチェックしておく必要があります。

私は後日陰性書を受け取りに行きました。

陰性書をもらいにいく際に番号が書かれた名刺のようなものが必要です。受付で渡してもらえるので、無くさないように保管してください。

所要時間は検査も合わせて約10分ほどでした。

他に2人来ておられましたが、時間が被らなかったのでスムーズに行けたのだと思います。

検査結果が出るまでの時間

京都トラベルクリニックの営業時間が10:00〜13:00 と 17:00〜20:00

なので、10:00〜13:00の間に検査を受けた場合は当日の17時以降に受け取ることができます。

翌日の朝などでも大丈夫だそうです。

17:00〜20:00の間に検査を受けた場合、翌日の18時以降に受け取ることができるそうです。

17時以降に受けた場合11時以降などに受け取れたらいいのにな、、、。と思いましたがダメでした(笑)

また、予約はできないので、行った順に検査が行われます。

時間内に行った人は全員検査をしてもらえるそうなので安心してください。

費用は15000円です。

高いですね、、、(笑)

ですが、日本のPCRの相場的には安い方であったと思います。

sponsored Links

sponsored Links

最後に

以上、京都トラベルクリニックでの体験談をご紹介しました。

早くコロナウィルスが収まってPCR検査などが必要ない世の中が来て欲しいです。

あまり需要のない記事だとは思いますが、参考までに、、、(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました!

良い1日をお過ごしください★